指導者養成コース体験談-UP STUDIO

みなさん、こんにちは。

今日は、UP STUDIOのインストラクター資格コース

に参加中の、セラピスト「ようすけさん」に、

お忙しいところ、感想を伺っています。

サーフィンサーフィンの合間に、

丘に上がって頂いてのインタビューです。

ようすけさん、こんな爽やか青年でした↓

UP_Yosuke

早速、こちらに、動画をアップしてあります。
(上の「こちら」をクリックして下さいね!)

どうぞ、ロサンゼルスのピラティスクラスの

素晴らしさを聞いてみて下さいね。

ようすけさんによると、

UP STUDIOのお薦めポイントは、

以下のようです。

・単なる筋トレではなく、インナーマッスルを

効果的に鍛える方法を手取り足取り、教えてくれる。

そして、学んだことを思う存分、器具を使って、

反復練習できるから、理解が深まる。

・先生の生徒さんへの指導方法を聞いていて、

患者さんへのアプローチの仕方の勉強になった。

例えば、体の一部分を動かしてもらうにも、

説明のしかた一つで、その動きを

何倍も効果的にすることができる。

その方法を学ぶことができた。

とのことでした。

理学セラピストとして、毎日努力を重ねて来られた

ようすけさんが、言ってました。

「日本でいろんなピラティス勉強会

やワークショップに出てきました。

説明を聞いて、理解して多少練習して

身につけたつもりになっていた。

でも、実際に、教える場になって、

思ったほどのレベルに達していないのに

気がつくことがあった。

それを、何度も気が済むまで練習して、

先生に確認して、身につけると、

明らかに、到達できるレベルが違う

今回は、それを実感できた!

らしいです。

う~ん、重い言葉ですね・・・

UP STUDIOへ興味のある方は、是非

御連絡下さい!

それでは・・・

About the author: pilatesamerica

Leave a Reply

Your email address will not be published.