スペシャルニーズに応える為のピラティス - シェパード・メソッド・ピラティス

今週も、ご訪問下さり、ありがとうございます。
10月11日・12日、メキシコのプエルト・バラータで、
PMAのContinuing Education Credits コースを行いました。
コースは、「スペシャルニーズに答えるためのピラティス」
と題し、脊椎の悪い方、妊婦、そしてシニアをの治療に、
どう有効にピラティスを適用していくかについて、
講義され、参加者はCEC16クレジットを取得しました

1

2

4

5

6

7

このテーマは、リサが日本でワークショップを行う際も
カバーされる予定です。ご興味のある方は、お気軽に
お知らせくださいね
ジョセフ・ピラティスに指導を受けた ロン・フレッチャーの愛弟子、
リサ・シェパードのスタジオです。
リサはPMAのディレクターで、スタジオのカリキュラムも、
PMAの認定を受けています。
リサは、35年以上のピラティスの指導経験があり、
多くのテレビ番組・新聞等で特集されています。
-ピラティススタイル

-フィットネスエキスパート(TNNアメリカンマガジン)

-ショッパーズテレビジョンネットワーク

-KTLA モーニングショー

-LA TIMES
*著書の一つに、こちらがあります。
「Pilates! A gentle formula to a strong body」
*リサは、アメリカで著名な整形外科院である
以下の二人の整形外科医
の指示のもとで、 セラピスト達にピラティスを教えています。
Theodore B. Goldstein, MD
Brad L. Penenberg, MD
*リサは、いよいよ今月、サンディエゴで開かれる、
のプレゼンターを務める予定です。
それでは、また来週

About the author: pilatesamerica

Leave a Reply

Your email address will not be published.