男性の為のピラティス3

今週も、ご訪問下さり、ありがとうございます
先週は、ピラティスが女性だけでなく、男性にとっても
素晴らしいエクササイズである理由をお話しました。112114

では、今週は、男性競技者の多いアスリート
を例にとって、ピラティスを取り入れるメリットをお話します。
まず、ピラティスを始める方って、競技中に怪我
をして、リハビリ目的で始める方が圧倒的に
多いのですが、ピラティスは怪我をした方にも、
してない方にもどちらにもメリットのあるエクササイズです。
なぜかというと、ピラティスには、フィジカルセラピー
の様々な要素が統合されたエクササイズだからです
つまり、アスリートに限らず、プロのスポーツ選手は、
クロストレーニングを行って、バランスの取れた体作り
をしますが、ピラティスを行うことにより、それが達成されます。
例えば、クロストレーニングとして、ヨガを取り入れる人がいます。
また、サイクリングをする人もいれば、スイミングを取り入れる人も、
様々ですが、ピラティスにはそれらの各要素が統合されていて、
ピラティス一つを行うことで、効率的に体が強化され、それが
フォームの改善をもたらすのです
他のリハビリ方法に比べて、ピラティスが優れている部分としては、
ピラティスが負傷した部分のみではなく、体全体をも強化できる
リハビリ法だということがあります。
ピラティスをすることで、適切な体の動きのパターンが身に付き、
それが将来の更なる怪我を妨げることができるという点も
ピラティスのメリットです
また、アスリートに重要なバランス、体の動きの良さ、呼吸は、
体幹の強化と同様に、ピラティスでも重要視されています。
呼吸のパターンと体の姿勢はピラティスを正確に行う上で
非常に重要で、それを向上させることによって、アスリートの
呼吸パターンと走るフォームの改善もより容易に行えます。
そして、ピラティスをすることによって、フォームを妨げる
体の中の弱いエリアの特定がより容易に行えます。
さらに、横隔膜、背骨、肋骨と腰を取り囲む筋肉が、
どのように作動するのかを、良いフォームを維持したままで
足を動かすことを通して、よりよく理解できるようになるのです

日本でも、ピラティスをトレーニングに取り入れる
スポーツ選手が増えていますが、もっと多くの
スポーツ選手に普及していくように、
働きかけていきたいですね。
少しづつですが、着実に
それでは、また来週

 

About the author: pilatesamerica

Leave a Reply

Your email address will not be published.