男性のためのピラティス4

2015年、明けましておめでとうございます
2015年も、毎週、本場のピラティス情報等
お知らせしていきますので、どうぞ宜しくお願いします
さて、今年最初の今回は、まずこのリストからです
デイビッド・ベッカム

タイガー・ウッズ

トム・クルーズ

ランス・アームストロング
これらの男性に共通するのは、ピラティスを
行っているということです。
ベッカムは、毎日1時間のピラティスレッスン
を欠かしません。
トム・クルーズに至っては、彼の家に
ピラティスの装置があり、
毎日90分を専属のトレーナーと共に
ピラティスに当てるようにしています。

通常、男性はウェイトトレーニング等の
パワーを付けるエクササイズを好む方が多いですね。
それらの運動は、体の外側の筋肉を増強させ、
体を大きく見せて、逞しさのシンボルとみなされます。
が、同時に、そういうエクササイズにフォーカスして
作られた筋肉は、信じられないくらい硬いものになります。
また、ある一定方向の動きでしか筋肉を強化しない為に、
柔軟性は促進されず、体の各パーツが動く範囲が、
歳を取るごとに、極端に狭くなっていきます。
そして、通常行わない動きを少し行っただけで、
簡単に怪我をしやすくなるのです
またこれが、大部分の中年齢層の男性が背中の痛み
を発症しやすい原因の一つにもなります。
他にも、大抵の中年層が経験する、膝の後ろ側の
ハムストリング筋や背中下部の張り、コアの筋肉の弱さ、
胸と背中の筋肉強度のアンバランスからくる猫背も、
ピラティスを行うことで、改善できるのです
ピラティスは、ご存知のように、男性によって、当初は、
「男性の為」に作られました。
戦争で傷ついた兵士のリハビリとして作られたのです。

2

もちろん、その頃、兵士は全て男性でした
そして、ジョセフ・ピラティスが、次にトレーニングしたのは、
エリート警察官やプロボクサー、アスリート達でした。
こういう人たちも、当時はもちろん、男性のみです

3

では、なぜ今、ピラティススタジオには、女性クライアントが
あふれているのでしょうか
それは、ジョセフがニューヨークに着いて、
スタジオを開いた時点で、最初にピラティスに興味を示したのが、
ダンス業界の女性たちだったからなのです
彼女たちを通して広がって行ったので、
「女性に人気のあるピラティス」という形になりましたが、
そもそもは、男性の為に作られたものなのです。
というわけで、
「女性にも男性にも効果のあるピラティス」
は、本当なのです
2015年も、女性はもちろんですが、
男性インストラクターで、ロスで認定されたい方の
ご連絡をお待ちしております
また、今年は、日本でワークショップも
行う予定です
詳細が決まり次第、告知させて頂きますので、
今しばらく、お待ちくださいね
2015年も、どうぞ宜しくお願いします
それでは、また来週

 

About the author: pilatesamerica

Leave a Reply

Your email address will not be published.