「鍼とピラティス」ワークショップ 東京銀座(8月22日)、大阪(8月30日)

皆さん、今週も訪問くださり、ありがとうございます。

今週は、新たに4つのワークショップのお知らせがあります
会場は、東京銀座(8月22日)、と大阪(8月30日)です。

0831

東京銀座のテーマは、以下になります。
1.「鍼とピラティス」  
2.「ピラティスサークルで、マットエクササイズを画期的に変える方法」 
詳細はこちらです
また、大阪のテーマは、こちらです
1.「鍼とピラティス」  
2.「マタニティピラティス」 
詳細はこちらです
今回は、どちらも午前中に、「鍼とピラティス」という画期的な
ワークショップを行います。
このワークショップでは、「鍼」と「ピラティス」の知識とスキル
を統合し、クライアントの状態に適した、効果的な治療を行う
方法が学べます。
このワークショップは、鍼の知識を有しないピラティス指導者様にも、
ピラティス経験のない鍼灸師の方にも、問題なく学んで頂ける
内容になっています。
鍼灸師でない方は、講義で紹介されるツボを指で刺激することで、
治療する方法を学ぶことができ、鍼灸師の方は、通常の鍼治療を、
更に効果的に進めるために助けとなる、
ピラティスエクササイズを学ぶことができます。
もちろん、その両方の経験・知識を有される方々には、その両方を
使用して、最大限の効果が出せるようになる内容です。
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
講師は、ロマーナスタイルのピラティスマスタートレーナーであり、
UpRise Classical Pilates and Wellness Centerの創始者、
またカリフォルニアの鍼ライセンスを所持してクリニックを経営する
シーナ・ヨングネイルです。

100514

このワークショップでは、主に「首」と「肩」の問題や様々な怪我
(腰、足首、膝、手首)を例に挙げて、その治療方法を紹介します。
また、月経や便秘、うつ病、消化不良等の問題の治療法も
含まれます。更に、ピラティスエクササイズを用いて、経絡を活性化
させる方法も紹介します。
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
また、7月18日開催の
「脊柱のスペシャルケースに対するピラティスアプローチ 福岡」
も引き続き、参加者を募っております。
ピラティスの本場ロスで、ピラティス指導者暦40年の
リサ・シェパードが本場でしか学べない、脊椎コンディショニング法の
「知識」と「スキル」を自信を持って、ご紹介します。

102514

脊椎のコンディショニングが、今よりもっと効果的にできる
ようになる、ワークショップ、ご参加をお待ちしております。
申し込みフォーム並びに詳細は、こちらです
それでは、また
LALA STYLE

About the author: pilatesamerica

Leave a Reply

Your email address will not be published.