「マットピラティスのフローと上級エクササイズ」(9月6日新浦安)

今週も訪問くださり、ありがとうございます。
「マットピラティスのフローと上級エクササイズ」
ワークショップが、新浦安で9月6日に、行われます。

1

こんな方向けのワークショップです↓
・「上級レベル」に絞った本場のワークショップを受講したい
・「上級」エクササイズが必要なクライアントが多い
・「上級」エクササイズを、セッションに組みこむ方法を学びたい
・「上級」エクササイズのバリエーションを作り出す練習がしたい
4時間のうち、最初の1時間は講義とウォーミングアップ、
残りの3時間で、3セットの上級マットエクササイズがカバーされます。
徐々に難易度の高いエクササイズセットを紹介し、その各々で、
エクササイズをきちんと正確にこなす為、また安全性を維持しながら
教える為に重要なポイントが学べます。
講義の後は、ペアになり指導練習をする時間があります。
実践練習ができ、講師にその場で直してもらうことが可能です。
本場のマスターから直に学べる機会をお見逃しなく
お申し込み・詳細はこちらからどうぞ↓
===========================
ワークショップ講師:キャロライン・ロンダ-ガン
(White House Pilates創始者)
ピラティス指導者歴約15年のキャロラインは、ロマーナピラティス
にて認定された後、 コンテンポラリーで有名なフィジカルマインドの
マイケルライトにも認定されてます。
また、存命するエルダーの一人、ロリータ・サン・ミゲルに付いて、
マスターメンタープログラムも終了しています。
PMA認定のマスタートレーナーであり、ストットピラティスや
バランスボディ大学のワークショップでも指導歴のある、
クラシカル、コンテンポラリーに拘わらない幅広い知識をあわせもつ
マスタートレーナーです。
*このコースでは、PMA CEU 4単位が付与されます。
PMA資格をお持ちの方は、お申込み時にお知らせ下さい。
*セミナーには、通訳をご用意しております。
===========================

お蔭さまで、たくさんのご参加を頂き、ありがとうございました。

1

2

63

ご参加頂いた方々の感想を紹介させて頂きます。
M様
「脊柱に関連する疾患」についてや「センターを意識して
身体を動かす感覚」や「背骨のエロンゲーション」等、
自分が普段使っているアプローチとは違う視点での
アプローチで勉強になりました。
H様
このワークショップでは、ピラティスのスキルだけではなく
運動療法全般における、「スピリット(魂)」の重要性
が集約されていると感じました。
「常に最新の情報に合わせて知識・技術を学び続けながら、
指導する上でのスピリットの重要性を忘れない」
そういう専門家が増えれば、この業界は自然と発展し、
社会全体がもっと健康になると思います。自戒も含めて、リサから感じたスピリットを持ちながら
これからも専門家として活動していきたいと思います。
Z様
リサが話してくれたマインドと体の繋がり、そして、
マインドが体に及ぼす影響の部分はとても興味深いものでした。
次回は、もっとそこの部分を掘り下げた

ワークショップがあれば、是非受講したいと思いました。

K様
英語でセミナーを受けるのは初めてで、
受けるまでは緊張していましたがリサ先生の人柄で
リラックスして学べました。

又、合間で質問を受け付けたり、ゆっくり丁寧に
授業してくださり、生徒の気持ちに立って進められている
のが感じられとても気持ち良く受けることが出来ました。
通訳の方もハキハキと分かりやすかったですし、
リサ先生と息ぴったりでした。

先生は、生徒の事をしっかりと見てくださり、
技術だけでなく、トレーナーとしてクライアントと
どう向き合えばよいかをおしえてくださいました。
理想となる先生に出会えて良かったです。

これからも学んでいきたいという思いと学んだことを
クライアントに伝えたいという意欲が湧いてきました。

参加者の皆様、ご感想をありがとうございました
また次回、リサのワークショップを開催する際は、
告知させて頂きますので、今後とも、どうぞ
宜しくお願いします。

それでは、また来週
LALA STYLE

 

About the author: pilatesamerica

Leave a Reply

Your email address will not be published.