これだけは押さえたい!ダビンチボードのメリット1-2

今週も、ご訪問ありがとうございます

先週、「ダビンチボード」のメリットその1として、
「1日たった20分」のエクササイズ
について話した後、質問を頂きました
簡単に言うと、
『1日20分で効果の出るのはすごいんだけど、
軽い筋トレを、楽しんで20分やるのとどう違うの
効果は一緒なんじゃないの
というご質問です。
つまり、
シンプルな作りのダビンチボード、
一日20分で効果が見えるのは良いよね
でも、「コンセプトが
『短い時間で、楽しく効果を出す』
ということなら、何か他のエクササイズでも
できんじゃないの」ってことですね。

1

これは、まさに私が説明したかったけど、
前回含めなかった部分なのです。
*パーソナルトレーナーのTさん、
 ご質問をありがとうございました
では、簡単に答えからいうと、
「それが一緒じゃないんですよ~
その理由は、まず、
通常の筋トレって、基本的に大きな筋肉を鍛え、
関節をサポートしているような小さな筋肉は、
あまり強化できませんよね。
また、筋トレは、体の各部分を別々に強化する
のが普通なので、20分間だと、できることも
限られてきます。
体のいくつかのパーツは強化できても、全てを
20分間で鍛えることは不可能です。
もし、20分で、何とか体の全箇所を鍛える
スピードでエクササイズをしてしまうと、
一番大切な部分、「楽しむ」という要素が
なくなってしまい、つまんないエクササイズ
になってしまいます。
つまり、ジムに戻ってこないお客様が、
できてしまうのですね。。。
それに対して、ダビンチボードは、大きな筋肉
だけでなく、関節部をサポートしている小さな筋肉
も同時に鍛えて、体全体をバランス良く強化します。

3

両手両足に付けるセラチューブで、上半身も
下半身も同時に強化する動きを行うことが
可能なので、1日20分という短時間でも楽しめるし、
効果も見えてくるのです。

1

もちろん、エクササイズの種類によっては、腹筋も
強化できますし、体幹だって強化することは可能です。
ピラティスリフォーマーのほとんどのエクササイズは、
ダビンチボード上で行えますから

2

また、セラチューブの強度調整で、初級レベルから
上級レベルまでの負荷に幅広く対応できるのも、
フィットネスジムやスタジオの経営側からすると、
嬉しいですよね。

4

というわけで、
1日20分という短時間でも効果の見える、
「ダビンチボード」、筋トレ等の他エクササイズ
では得られないメリットのお話でした
=========================
もうすぐ、こちらの5か所で、
ボードのお試しが可能に
・studio-emi (東京銀座)
・studio P-body (東京練馬)
・HELSTA (静岡)
・Active Aging Studio姿勢道 (大阪)
・コノハ整骨院/スタジオ (福岡)
現在、こちらでお試しの先行予約を受け付け中
準備ができ次第、お申込み順に、
ご希望のエリアのスタジオより
ご連絡をさし上げます
ご質問があれば、お知らせ下さい。
それでは、また来週
LALA STYLE

About the author: pilatesamerica

Leave a Reply

Your email address will not be published.