これらが「ピラティスがマラソンランナーに与えるメリット」です!

こんにちは、 LALA STYLE (PSGA USA)代表 MASAKIです。

今週も、LAからピラティス情報をお知らせします!!

^^^^^^^^^^^☆お知らせ☆^^^^^^^^^^^^

「オリンピック競泳金メダリスト」や「NBA選手」等、
LAのアスリート達のケースから学びたいと思いませんかはてなマーク

「ワークショップに参加したいけど、忙しくて時間が合わない」

と毎回、諦めていませんか?

『アスリートの為のピラティス』ワークショップ映像

で貴方のレッスンの幅が広がります!!

(サンプルはこちらからどうぞ。)

参加費約38000円(約4時間)のワークショップを、
税込17280円で、ご提供中です!!

【私達のワークショップ映像の特典】

・当日配布されたマニュアルも、ご覧になれます。
・何度でもオンライン動画をご覧になれ、より深く理解できます。
・日本語通訳も含まれております!!

詳細は、以下のページからどうぞ↓↓
http://pilatesamerica.net/workshop1/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

前回も少し触れましたが、今日は

「マラソンランナーにも、ピラティスは確実に効果を出せる」

ということを違うポイントから考えてみましょう!!

『全ランナーは、ピラティスを取り入れるべきだ』
と言っても過言ではないと、

アメリカでは言われています走る人

ピラティスは、

腹筋のいわゆる「シックスパック」だけでなく、
臀部や深層部で背骨をサポートする

インナーマッスルをターゲットにするのです。

その結果、

姿勢を改善し、更に効率的な

ランニングフォームに繋がる「強いコア」と

「コントロール」を手に入れる
ことができるんですね音譜

実際に、

インナーマッスルの弱い選手は、

時間が経つごとに腰痛が起きるリスクが高い

という、オハイオ大学の調査結果もあります。

また、

弱いコアを持つ選手は、

前屈みになりやすく、最終的に
非効率的なランニングフォームに

なりやすいとも言われますねびっくり

姿勢が前屈みになると、

走る際の効率的な呼吸を妨げますランニング

そして、

その姿勢を重力に対抗して

良い姿勢に戻そうと、身体が

余計なエネルギーを消耗することになります叫び

更に、

慢性腰痛や身体の機能能力を改善する
という意味で、ピラティスは、

マッサージセラピーと同じくらい
効果があるとする14の研究結果も、

アメリカにはあるんです!!

ランニング前にお薦めの

「4つのピラティスエクササイズ」

があります。

これらを行えば、

貴方の日常となっているデスクワークの姿勢
から体を解き放つのに役立ちます。

と同時に、

身体を、ランニング前の理想的なコンディション
にもっていけるのです。

ピラティスは見かけは地味ですが、

非常に負荷のかかるインナーマッスル

のエクササイズなので、走る前にたった10分
時間を作って、これらを行うだけでも、

効率的にコアを強化していくことができます!!

ショルダーブリッジ & シングルレッグエクステンション

シングルレッグストレッチ

スイミング

スタンディング シングルレッグバランス

ランニングに打ち込んでいるクライアントさんに

是非教えてあげてくださいね音譜

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
『腰痛と脊柱疾患に対応するピラティス』

ワークショップ動画が今だけ無料!!

東京銀座で行われた、参加者が約47000円をかけて受講した

内容の前半が、今だけ無料でご覧になれます。

期間限定の無料期間が終わる前に、
こちらのフォームからどうぞ!!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

最近、ピラティスワークショップが
日本でも、沢山開催されてますね。

選びきれない数のワークショップですが、
その中でも、本当に興味のあるテーマはなかなか
見つからなかったりします・・・

また、興味のあるものが見つかっても、
開催地が遠いと、参加できなかったり・・・

テーマは興味あっても、講師のレベルが分からないと
参加するべきかどうか迷われると聞きます・・・

そこで、学びたいと思われる、
または、知識を深めたいテーマ
を教えて頂けますか?

私達は、年に4回、日本の8か所の大都市で
第2世代マスターのワークショップを開催して
いますから、お近くにも参ります!!

また、ピラティスエルダー達に直接認定され、
日本よりもはるかに競争の激しいLAで
勝ち残ってきた第2世代のワークショップなら、
レベルを心配されることはありません。

なので、宜しかったらこちらのサイト
から、興味のあるテーマを教えて下さいね。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

更に、PSGA提携校を募集中!!

PSGAの規模拡大に当たり、引き続き、

提携スタジオを全国で募集中です。

提携スタジオになれば、こんなメリットがダウン

PSGAのサイトで、提携校として紹介、

スタジオの認知度アップに貢献します!!

PSGA認定コース受講生が、お持ちのスタジオでインターンを行うことで、
ピラティストレーナーとのネットワークが広がります。


自己練習や指導練習でスタジオをレンタルさせて頂くので、

空き時間を 有効活用できる。

(レンタル料は自由に設定頂けます)

お願いしたいことは、たったこれだけですダウン
インターン時間確認のQRコードをプリントアウトし、
インターン生にスキャンさせて頂く。

ご興味があったら、こちら↓↓まで、ご連絡下さいね!!
📨 sales@pilatesamerica.net

LAのピラティスマスターのWS映像から学べます!ここをクリック!

                 

2

About the author: pilatesamerica

Leave a Reply

Your email address will not be published.