ストットピラティス-John Garey Fitness & Pilates

 

今日も、ご訪問、ありがとうございます

今週は、ロサンゼルスで唯一、「ストットピラティス」

から公式認定されているスタジオ

John Garey Fitness & Pilates
https://pilatesamerica.net/JG.html

Jg1

Jg2

を紹介します。

ストットピラティス は、

日本でも有名な団体なので、

みなさん、ご存知かと思いますが、

カナダのトロントに本部を置く

世界106カ国で32,000名以上の

インストラクターを輩出している、

恐ろしく巨大な組織ですね

創始者は、Lindsay と Moira Merrithewの2人。

彼らによって、20年以上をかけて編み出された手法で、

クラシカルピラティス以上の効果を出せるように、

フィットネスを中心とするコンテンポラリーの手法を

取り入れた団体です。

ストットピラティスでは、

背中をまっすぐにすることが

強調される クラシカル とは違い、

・背骨の自然なカーブを取り戻すこと

・関節の周りの筋肉のバランスを回復すること

を重要視しています。

また、骨盤 と 肩甲骨 を安定させると同時に、

体の他の部分の動き との バランス も重要視しています。

以下の 5原則 は、ストットピラティスで最も重要視されている

もので、これらの原理と達成方法を、理解・徹底することが、

ストットピラティスの根底にあるんです

 呼吸
 骨盤の配置
 胸郭の配置
 肩甲骨の動きと安定
 頭部と頚部の配置

さて、とっても前置きが長くなりましたが

John Garey Fitness & Pilates
https://pilatesamerica.net/JG.html

では、6月初めより、

2ヶ月の インストラクタートレーニングコース が始まります。

ふつう、本場の フルピラティスコース(マットとリフォーマー)は、

3ヶ月はかかるものですが、こちらでは、夏のサマーコース

として、2ヶ月コースがあります

海外は、ヨーロッパやアジアからも受講者が集まるスタジオですので、

みなさんが短期間で インストラクターの資格 を取れるように

との配慮で毎年行われています。

かなり、ハードなコースにはなります

しかし、

その分、短期間で学べることも

計り知れないものになるでしょう

コース終了後は、ストットピラティスの得意とする

リハビリ終了後の患者 から 一流のスポーツ選手まで、

あらゆる年齢 と 体力レベルの 患者さん や 生徒さん

のニーズを満たせるインストラクターになれますよ

生徒さんの体験談はこちらをどうぞ
https://pilatesamerica.net/testimonials.html#JG

ご興味のある方は、ご連絡くださいね

それでは、また来週

About the author: pilatesamerica

Leave a Reply

Your email address will not be published.